菅野智之が新フォームで実践初登板、2番手の高橋優貴は先発ローテへ黄色信号

菅野智之

2020年02月23日

巨人-楽天OP戦

沖縄

G 7  ―  E 1

チーム123456789R
楽天0010000001
巨人10021030X7
投手リレー
E:岸(2回1失)-涌井(3回2失)-辛島(3回3失)
G:菅野(3回1失)-高橋優(4回0失)-ビエイラ(1回0失)-デラロサ(1回0失)

菅野が新フォームで実践初登板、まだまだ調整段階か

今シーズンから投球フォームを変えたジャイアンツのエース菅野智之がイーグルス打線を相手に、実戦で初めて新フォームを披露しました。

2月23日の菅野智之の成績
投球回:3 打者:10 被安打:3 奪三振:1 四死球:0 失点:1

腕から始動する新フォームで最高球速は147キロ(計測ミスで162キロというのがありました)。
今日のイーグルス打線は左打者が多かったのですが、外角のストレートが外に抜けることが結構多かったです。左打者の内角へのカットボールはそこそこコントロールされていたのですが、小林の構えたところに投げきれないボールが目立ちました。

まだまだ調整段階ですね。

とはいえ、四死球ゼロというのはさすがです。

菅野智之 新フォームのピッチングは? 実戦初登板を配球チャートで見る(小林の配球&菅野の制球が分かる)【ジャイアンツオープン戦2020.2.23】

高橋優は4回無失点も原監督の評価は辛口

2番手で投げた高橋優貴は4回を無失点に抑えたのですが、原監督の評価はあまり良いものではありませんでした。

2月23日の高橋優貴の成績
投球回:4 打者:16 被安打:1 奪三振:3 四死球:3 失点:0

数字だけ見ると、悪くないというか、いいと思うんですけれどね。
原監督いわく、

原監督は球数が増えると、球威が落ちるということを指摘しています。

これは、去年から見られた傾向ですよね。

でも、宮崎では100球以上を1度しか投げていないという報告を聞いて、自分の課題克服に取り組んでいないと原監督は感じたのでしょう。

原監督にしてみれば、先発を狙うなら、スタミナをつけろという叱咤激励なのでしょうけれど、僕は去年から高橋優貴はリリーフ向きだと思っていたので、中継ぎやセットアッパーで起用してもいいのではないかと思います。

ドラ1ルーキー高橋優貴の起用法は? 巨人の大卒・社会人ドラ1投手の使われ方
ジャイアンツのドラフト1位ルーキー高橋優貴投手。東北のドクターKと呼ばれた快速左腕は2019年、どんな活躍をしてくれるのだろうか? 過去の即戦力ドラ1投手の起用法などから、高橋優貴のルーキーイヤーを占ってみたい。 2018年ドラフト1位・高橋優貴ってどんな選手? まずは、高橋優貴がどんな...

もう開幕まで1ヵ月ですし、いまからスタミナつけるって間に合うのかなって感じです。

セカンド争いは湯浅が猛アピール、若林は大きく後退

この試合は、1番亀井の初球先頭打者ホームランに引っ張られるように、打線が打ちまくり、14安打7得点でした。

支配下に向けて絶賛アピール中のモタも2安打しましたが、ファーストでもレフトでも守備でマズいプレーがありました。今のところ、この守備はかなり不安です。モタのバッティングで1点取れても、守備で2点失いそうな感じ。

注目のセカンド争いでは、大本命の吉川尚輝は代走と守備のみでの出場でした。

オープン戦で吉川尚輝と交互にセカンドのスタメンで出場している対抗の若林ですが、今日は2打数ノーヒットの上、エラーもあり、大きく後退した感じです。去年も若林の課題は守備にあっただけに、セカンドで使うのはちょっと怖いですね。モタ、若林の1・2塁間は、かなりザルだと思います。

この日セカンド争いに大きく名乗りを上げたのが、3年目の湯浅大です。

前日は代打でホームラン、この日は2ベースを含む3打数2安打1四球。

「機動破壊」でおなじみ、健大高崎出身で山下航汰の1学年先輩にあたります。
昨年はイースタンリーグで、あとちょっとでサイクルヒットという活躍を見せてくれました。

小柄ながらパンチ力もあるみたいで、もっと1軍で見てみたい選手ですね。

サイクルヒットなるか!? 湯浅大 #93 【2019.8.21 イースタンリーグ VS北海道日本ハムファイターズ戦 東京ドーム】全4打席
スポンサーリンク
試合レポート
ジャビッ党をフォローする

1975年、ジャイアンツの歴史上、唯一の最下位だった年に生まれる。
同学年の選手は高橋由伸、上原浩治、高橋尚成、井端弘和、岡島秀樹など。

生まれてからの最初の記憶が、祖父の家のテレビで観た王さんの756号という巨人ファン。1989年の近鉄との日本シリーズ、3連敗からの逆転日本一を疑わず、それが実現したことから、本格的にジャイアンツにのめり込む。

高校時代から東京ドームに通い始め、1994年には東京ドームでアルバイトをし、日本シリーズでは長嶋茂雄監督の胴上げを生で観る

大学時代に某スポーツ解析ソフトウェア会社にアルバイトとして働き始め、そのまま入職。野球とラグビーのデータ入力と解析を担当した。

2008年には年間およそ50試合ほど、東京ドーム、神宮、横浜などで観戦したが、仕事の都合上、現在は日テレG+での観戦やネット観戦が多い。

夢は東京ドームの年間シートを購入して、毎試合生観戦すること。

ジャビッ党をフォローする
ジャビッ党|巨人ファンのジャイアンツ愛に満ちた応援ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました