話題に上らない巨人のルーキー それもそのはず、即戦力の太田龍も含めて全員が3軍キャンプ!

ジャイアンツのドラ2ルーキー太田龍 巨人を語る

新型コロナウィルスが日本国内で広がり始めています。東京マラソンは、一般ランナーの参加が中止となりました。プロ野球では阪神がジェット風船による応援の自粛などを呼び掛けています。

このまま感染が拡大すると、プロ野球の開幕そのものも危うくなりそうで心配です。少しでも感染リスクを抑えるために、オープン戦は無観客試合の練習試合あつかいにしてはどうかなと個人的には思っています。

オープン戦初戦で育成投手2人が活躍

ジャイアンツ沖縄キャンプでは、2月16日にベイスターズ相手に今年最初のオープン戦が行われました。
試合は先発の高橋優貴がベイスターズの新外国人オースティンに2打席連続ホームランを打たれるなど1-4で敗れたのですが、育成の沼田翔平(016)と與那原大剛(023)の2人が好投しました。

沼田は高卒2年目投手で、杉内コーチの推薦で沖縄の1軍キャンプに抜擢されました。與那原はもともとドラフト3位の支配下の選手。故障があって育成ですが、ポテンシャルは十分に期待できます。2人ともこのままオープン戦で好投を続ければ、開幕前の支配下契約も見えてきます。

ただ、昨年は坂本工宜がキャンプ、オープン戦で支配下を勝ち取ったものの、1軍での登板がはわずか2試合で、シーズン終了後に戦力外になってしまいました。育成選手も「支配下」が目標ではなく、1軍で活躍することが目標になるので、沼田、與那原の2人には、高い目標を掲げてがんばってほしいですね。

まったく話題に上がらない巨人のルーキーたち

さて、この時期は、新戦力が話題になるのですが、ジャイアンツでは新外国人のパーラとサンチェスくらいで、ルーキーの名前がぜんぜん話題に上ってきません。
それもそのはず。沖縄1軍キャンプでは、新人が1人もいないのです。

ジャイアンツ春季2次キャンプ振り分け

1軍
【投手】
デラロサ/戸郷翔征/大竹寛/菅野智之/サンチェス/高橋優貴/田口麗斗/鍵谷陽平/畠世周/桜井俊貴/古川侑利/中川皓太/鍬原拓也/ビエイラ/高田萌生/高木京介/與那原大剛/ディプラン/沼田翔平
【野手】
小林誠司/大城卓三/炭谷銀仁朗/岸田行倫/増田大輝/中島宏之/坂本勇人/岡本和真/吉川尚輝/若林晃弘/山本泰寛/湯浅大/陽岱鋼/丸佳浩/亀井善行/石川慎吾/パーラ/モタ
2軍
【投手】
澤村拓一/今村信貴/藤岡貴裕/戸根千明/宮國椋丞/横川凱/田原誠次/大江竜聖/堀岡隼人/山川和大/巽大介
【野手】
田中貴也/小山翔平/高山竜太朗/田中俊太/北村拓己/増田陸/黒田響生/ウレーニャ/重信慎之介/松原聖弥/村上海斗/加藤脩平/笠井駿
3軍
【投手】
岩隈久志/野上亮磨/堀田賢慎(D1)太田龍(D2)/メルセデス/直江大輔/池田駿/井上温大(D4)/高井俊/平井快青/谷岡竜平/山上信吾/田中豊樹/田中優大/橋本篤郎/ラモス
【野手】
山瀬慎之助(D5)/広畑塁/吉川大幾/菊田拡和(D3)/松井義弥/比嘉賢伸/平間隼人(育1)/折下光輝/伊藤海斗/山下航汰/加藤壮太(育2)/八百板卓丸/荒井颯太

ていうか、全員3軍です……。

太田龍は即戦力ではないのか?

JR東日本からドラフト2位で指名された太田龍以外の支配下ルーキーは、みな高校生なので、身体作りから始めるという意味で、3軍スタートというのは分かります。太田龍も身体ができていないというのでしょうか? 

太田龍は高校時代は山本由伸(オリックス)、梅野雄吾(ヤクルト)、浜地真澄(阪神)と並び「九州四天王」と呼ばれていました。高校卒業後、JR東日本に進み、1年目は身体作りに取り組み、2年目2018年に都市対抗野球で若獅子賞(新人賞)を受賞しています。

190cmの長身から投げ下ろす直球は力があり、スプリット、スライダー、カーブ、チェンジアップを投げる即戦力投手と言われています。まさか、故障じゃないよね。

2軍は2月16日、19日、22日、24日、26日と2月中に5試合練習試合が予定されています。鹿児島出身なだけに、宮崎にいる間に、ぜひピッチングを見せてほしいものです。

そして、開幕とはいかなくても、GWくらいには1軍に上がれるだけの力を発揮してほしいですね。ガンバレ!太田龍

スポンサーリンク
巨人を語る
ジャビッ党をフォローする

1975年、ジャイアンツの歴史上、唯一の最下位だった年に生まれる。
同学年の選手は高橋由伸、上原浩治、高橋尚成、井端弘和、岡島秀樹など。

生まれてからの最初の記憶が、祖父の家のテレビで観た王さんの756号という巨人ファン。1989年の近鉄との日本シリーズ、3連敗からの逆転日本一を疑わず、それが実現したことから、本格的にジャイアンツにのめり込む。

高校時代から東京ドームに通い始め、1994年には東京ドームでアルバイトをし、日本シリーズでは長嶋茂雄監督の胴上げを生で観る

大学時代に某スポーツ解析ソフトウェア会社にアルバイトとして働き始め、そのまま入職。野球とラグビーのデータ入力と解析を担当した。

2008年には年間およそ50試合ほど、東京ドーム、神宮、横浜などで観戦したが、仕事の都合上、現在は日テレG+での観戦やネット観戦が多い。

夢は東京ドームの年間シートを購入して、毎試合生観戦すること。

ジャビッ党をフォローする
ジャビッ党|巨人ファンのジャイアンツ愛に満ちた応援ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました