「前夜の完封負けで巨人ファン不安よな 阿部 動きます」で連敗脱出!

巨人ファン不安よな阿部動きます

2019年08月07日

中日-巨人 16回戦

ナゴヤドーム

D 3  ―  G 9

チーム123456789R
巨人0001404009
中日0000030003
投手リレー
G:メルセデス-鍵谷-澤村-中川-宮國
D:山本-祖父江-又吉

ジャビッ党の提言に応えて慎之助をスタメン起用!?

昨日は完封負けで6連敗となってしまったジャイアンツ。ジャビッ党は昨日のブログで「4番・阿部慎之助」のスタメンオーダーを提言した。

1点も奪えず完封負けで6連敗。敗因は打てない打線だけど、バッテリーも悪い!
連敗中で、打線のつながりが悪いと言われながらも、得点は取れていたジャイアンツ。でも、この日はとうとう無得点。6月11日以来の完封負けで6連敗。負けは続くし、オレンジタオルは回せないし、ナゴヤドームの巨人ファンはさぞがっかりだったよね。でも、まだ首位にいるっていうのが不思議。

原監督は今日、5番に阿部慎之助を起用。さすがに8番ピッチャーは却下だったし、4番は岡本のままだったけれど、1カ月ぶりの慎之助スタメンはファンも期待するよね。8月2日のブログではで「1番を亀井に戻すべき」と提言して、2日後の8月4日には1番を亀井に戻してくれたし、ジャビッ党の意向を汲んでくれてうれしいです!(そんなわけないかWWW)

菅野でも勝てずまたも3連敗。打線がつながらない原因を発見!
ゲーム差3.5で迎えた2位DeNAとの3連戦。ジャイアンツは背番号18の菅野がマウンドに上った。今日の菅野は今シーズンでも調子のよい部類のピッチングだった。ストレートは走っていたし、制球力もあった。でも勝ちきれない。逆転されてこれで3連敗。打線もイマイチつながらない。流れが悪いよね。

効果的な得点で中日の反撃ムードも萎む

連敗中に限らないけれど、試合を有利に進めるには先制点が重要だ。今日は、4回表に岡本のヒットを足掛かりに、1死1・3塁から大城が犠牲フライで1点を先取した。昨日はこの1本の犠飛が出なかったんだよね。

でも、今のジャイアンツは1点のリードなんてないようなもの。2点目、3点目の追加点が欲しい5回表、丸の2ラン、慎之助の2ランで一挙に4点を加点!今日こそ勝てるだろう!って思ったよね。

先発のメルセデスは5回までドラゴンズ打線をノーヒットに抑える好投。調子も良さそうだからこのまま7回、8回までスイスイいけるんじゃないかと思ったけれど、それは甘かった。

6回に捉まるいつものパターン。無死1・3塁のピンチをつくると、平田に犠牲フライを打たれて1-5。大島に死球を与え、アルモンテを三振に打ち取って2アウトとしたところで、原監督はメルセデスをマウンドから降ろした。

2番手ピッチャーは鍵谷。

えっ、鍵谷で大丈夫?

正直そう思った。鍵谷はボールに力はあるけれど、コントロールがいい方じゃないし、四球でランナーを貯められたら嫌だなと思っていた。四球は出さなかったけれど、ビシエドにアンラッキーな2点タイムリー2塁打を打たれて3-5に詰められる。

おいおい、マジかよ、今日もかよ。

ジャイアンツファンはみんなそう思ったよね?

でも、直後の7回表、満塁から若林が走者一掃のタイムリー3塁打を放って、3-8となってようやく勝利を確信した。

この若林の1本が、チームに垂れこめていた重たい空気を吹き払う一打になったんじゃないかと思う。7月27日の阪神戦で2度の満塁のチャンスでいずれも三振していた若林にとっても自信になる一打になった。これで若林はノっていけるのではないかな。

ジャビッ党が選ぶこの日のMVP

MVP・・・阿部慎之助

5回の2ランホームランも見事だったけれど、クリーンアップに阿部慎之助という存在があるだけで、打線に厚みができる。3番の丸や4番の岡本にかかる負担を慎之助が受け止めてくれるといった感じだ。

そして、それ以上に効果があったのは、今日の試合前にナゴヤドームのブルペンに野手全員を集めて緊急ミーティングをしたことだ。そこで「打席を楽しもう」と言ったらしい。前夜に完封負けして重苦しい雰囲気だったチームの空気を吹き飛ばした慎之助が今日のMVPだ。

ネタ的には旬を過ぎたけれど、「前夜の完封負けで巨人ファン不安よな 阿部 動きます」だね

慎之助が連敗を止めた。次は菅野が連勝にチームを導く番だ!
明日も勝つぞ!ジャイアンツ!

スポンサーリンク
試合レポート
ジャビッ党をフォローする

1975年、ジャイアンツの歴史上、唯一の最下位だった年に生まれる。
同学年の選手は高橋由伸、上原浩治、高橋尚成、井端弘和、岡島秀樹など。

生まれてからの最初の記憶が、祖父の家のテレビで観た王さんの756号という巨人ファン。1989年の近鉄との日本シリーズ、3連敗からの逆転日本一を疑わず、それが実現したことから、本格的にジャイアンツにのめり込む。

高校時代から東京ドームに通い始め、1994年には東京ドームでアルバイトをし、日本シリーズでは長嶋茂雄監督の胴上げを生で観る

大学時代に某スポーツ解析ソフトウェア会社にアルバイトとして働き始め、そのまま入職。野球とラグビーのデータ入力と解析を担当した。

2008年には年間およそ50試合ほど、東京ドーム、神宮、横浜などで観戦したが、仕事の都合上、現在は日テレG+での観戦やネット観戦が多い。

夢は東京ドームの年間シートを購入して、毎試合生観戦すること。

ジャビッ党をフォローする
ジャビッ党|巨人ファンのジャイアンツ愛に満ちた応援ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました