no-image

マジック点灯のジャイアンツ。優勝はもちろん、個人タイトルも狙え!

広島との接戦を制し、ついにマジック39が点灯した巨人。
長野、村田選手が好調で、打線がすごくいい感じに繋がっています。
このまま暑い夏を乗り切って、優勝まで突き進んでほしいものです。

さて、優勝争いもさることながら、個人成績、タイトル争いもそろそろ注目の時期です。

パ・リーグでは田中投手が投手部門を総ナメの勢いで、
セ・リーグではバレンティン選手のホームラン王は当確かなといった感じです。

さて、巨人の選手はどうなっているでしょうか?
(8月9日現在、敬称略)

【投手】
防御率 澤村2.55(3位)→ 1位 前田健(2.35)
勝利数 菅野・内海 9勝(3位)→ 1位 小川(12勝)
奪三振 菅野 108(2位)→ 1位 メッセンジャー(114)
セーブ 西村 29(1位)
ホールド マシソン・山口(1位)

【野手】
安打 坂本 120(1位)
本塁打 阿部 25(3位)→ 1位 バレンティン(39)
打点 阿部 71(3位)→ 1位 ブランコ(103)
打率 村田.313(5位)ロペス.310(6位)→ 1位 ルナ(.360)
盗塁 坂本 18(2位)→ 1位 丸(27)

投手では、菅野投手が新人王を獲るには、小川投手の最多勝は防がなければなりません。
また、澤村投手は2ケタ勝利が難しそうですから、防御率のタイトルを狙って欲しいですね。

野手で注目したいのが坂本選手です。
このところ1番で起用されていますが、本人は3番のほうがいいみたいです。
1番でモチベーションを高く保つにはやはり最多安打というタイトルがいい目標になると思います。
打率は.302で7位。
首位打者はちょっと遠いですが、.320くらいまで打率を上げていけば、可能性は出てきそうです。
そして、盗塁。

広島の丸選手がちょっと抜けています。
丸選手もこのところ1番を打っていることと、
優勝争いの中にいるジャイアンツのチーム事情、
後ろの打者の強さを考えると、坂本選手ががんがん盗塁を決めるというのは難しいかもしれません。

でも、あえて、ここは盗塁王を狙ってほしいです。
がんがん走って、30を超えれば、何か掴みそうな気がします。
そして、来年以降、3割30本30盗塁を目指せると思うのです。

お前の立つその場所は熱気の渦がまく! 坂本、炎となれ!

 

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ

コメントを残す