昨日までの苦しみが嘘みたいに巨人打線が爆発!2本の満塁弾など16得点で連敗をストップ!

2019年07月28日

巨人-阪神 16回戦

東京ドーム

G 16  ―  T 4

チーム123456789R
阪神1100010004
巨人70220401X16
投手リレー
T:岩田-飯田-浜地-高野
G:桜井-クック-戸根

1点を取りにいって、7得点のビッグイニング

巨人打線が初回に阪神先発岩田の立ち上がりを攻め、一挙7得点! ゲレーロの来日初の満塁弾、炭谷の満塁を含む2ホーマーなどが飛び出し、ジャイアンツが16得点で連敗を止めた。

今日のスタメンは、2番につなぎ役として山本を入れ、1点を取りに行く野球を意識したオーダーだった。1回表に1点先制された後の1回裏の攻撃も、まずは同点狙いで、原監督にしては珍しく初回から送りバントの作戦。この作戦に3番の丸が応えて同点タイムリーを放つと、坂本、亀井の連打でさらに1アウト満塁。ここで昨日の7番から打順をひとつあげた岡本に打席が回る。

昨日の岡本は次の打順が8番打者だったため、まともにストライクで勝負してもらえなかった。でも、そこをがまんして、しっかり四球を取れていたのがよかった。今日も岩田のボール球に手を出さず、しっかり四球を選んで勝ち越しに成功した。昨日は3度の満塁のチャンスを逃したけれど、今日は最初の満塁で1点取れた。

これでお通じが良くなったのか、次のゲレーロがドカン!と満塁ホームランで早々に勝負を決めてくれた。

今日の16点を昨日と一昨日に振り分けられればと思いたくもなるけれど、それは無理な話。

これで、週明けのカープ戦でパタリと打てなくなっちゃう、なんてことも、ありえなくはないけれど、たぶん大丈夫。
4番坂本、6番岡本でしばらくいい巡りになるのではないかな。

ジャビッ党が選ぶこの日のMVP

MVP・・・炭谷銀仁朗

炭谷のホームラン2本は勝負が決まってからのものなので、どうしようかと思ったのだけれど、桜井を7回までしっかり投げさせたところも含めてMVPに選びたい。とくに6回裏の満塁ホームランは、桜井が6回表に1点取られていたので、大きかった。炭谷の打席のところで、ネクストには大城が待機しており、もしシングルヒットで1点どまりだったら、球数を考えても桜井に代打ということもあったかもしれない。

そういう意味でも桜井続投を決定づけた炭谷の1打は評価したい。

来週はカープ、ベイスターズとの6連戦。カープは連勝中だしベイスターズも好調、苦戦することは間違いないけれど、なんとか五分で凌ぎたい。
天王山みたいに扱われるけれど、勝負はまだ先。とにかく、マツダの仇を東京ドームで討つつもりで、打線が援護してほしい。
絶対勝つぞ!ジャイアンツ!

スポンサーリンク
試合レポート
ジャビッ党をフォローする

1975年、ジャイアンツの歴史上、唯一の最下位だった年に生まれる。
同学年の選手は高橋由伸、上原浩治、高橋尚成、井端弘和、岡島秀樹など。

生まれてからの最初の記憶が、祖父の家のテレビで観た王さんの756号という巨人ファン。1989年の近鉄との日本シリーズ、3連敗からの逆転日本一を疑わず、それが実現したことから、本格的にジャイアンツにのめり込む。

高校時代から東京ドームに通い始め、1994年には東京ドームでアルバイトをし、日本シリーズでは長嶋茂雄監督の胴上げを生で観る

大学時代に某スポーツ解析ソフトウェア会社にアルバイトとして働き始め、そのまま入職。野球とラグビーのデータ入力と解析を担当した。

2008年には年間およそ50試合ほど、東京ドーム、神宮、横浜などで観戦したが、仕事の都合上、現在は日テレG+での観戦やネット観戦が多い。

夢は東京ドームの年間シートを購入して、毎試合生観戦すること。

ジャビッ党をフォローする
ジャビッ党|巨人ファンのジャイアンツ愛に満ちた応援ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました