no-image

札幌ドームで1勝1敗

交流戦2カード目、北海道日本ハムとの2連戦は1勝1敗でした。
昨日は先発東野投手が7回3失点ながらも打線がケッペル投手を攻略できず1-3gawk.gif
今日は内海投手が1回ノーアウト満塁を1失点に抑え、結果6回3失点で4-3で接戦をものにしました。
打線は1番大田選手が初回に出塁し、3番4番で2点を先制、中盤にも追加点を挙げました。

ちょっと山口投手がまだ安定しないのが心配ですが、敵地での4試合で3勝1敗というのは上出来ですhappy01.gif

それにしても、藤村選手がいいですね。
バッティングはまだまだな感じですが、セカンドの守備は今年の二塁手のなかでは寺内選手と同じくらいの安定感です。
バントもしっかりできているので、2番打者としての仕事はきっちりこなせています。
このまま、レギュラーを奪って、坂本選手と鉄壁の二遊間をつくりあげてほしいです。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ

“札幌ドームで1勝1敗” への2件のフィードバック

  1. ダークトレアム より:

    強い日ハムと札幌ドームで1勝1敗だったら、御の字ではないでしょうか。確かに藤村良いですね。足が早いというのは、武器になりますね。以前、解説者が、走り打ちしてしまうのは、良くないと言ってました。打撃が課題なので、克服して欲しいです。個人的には今日初ヒットを打った高橋信二を応援しています。スタメンで出て活躍するタイプだと思いますが、どう思いますか?原監督はどのような使い方をするのでしょうか?

  2. かめ うさぎ より:

    高橋信二選手は、確かに代打で使うのはもったいないですね。
    しかし、守れるポジションが少ないので、小笠原選手や由伸選手、亀井選手が戻ってきたらスタメンは難しいと思います。
    やはり右の代打の切り札になるのではないでしょうか。
    個人的には矢野選手に4打席あげたいです。

コメントを残す