no-image

2013年に期待するジャイアンツの選手

ジャイアンツの宮崎キャンプも第2クールの後半です。
今年はWBCが開催されるということもあって、全体的に早い仕上がりです。

ただ、マシソン投手の離脱や、亀井選手の故障など、
残念ながら故障者も出ています。
坂本選手も膝に違和感を感じて、メニューを軽くするなど不安な部分もあります。
(回復したという報道がありますが、無理してほしくないですね)

そんななか、今年、ぜひブレイクしてほしい選手を勝手にピックアップしちゃいます。

【投手】
★辻内崇伸投手
今年は1軍キャンプスタートでしたが、残念ながら2軍降格になってしまいました。
毎年期待している投手だけに、ぜひ1軍での登板チャンスを与えて欲しいものです。
きっと本番に強いタイプだと思います。
2軍で10試合投げさせるより、1軍で1試合投げたほうがいいと思います。

★越智大祐投手
黄色靱帯骨化症という難病を克服し、順調に回復している様子です。
ここ数年、勤続疲労のせいか、ストレートの力が弱っていたので、いい機会だったのかもしれないです。
豪快なストレートと鋭く落ちるフォークで、また、中継ぎで活躍してほしいですね。
雷神復活に期待!

★小山雄輝投手
昨年、初勝利を挙げ、ローテーションの一角を狙えるくらいの力をつけてきた小山投手。
先発ローテは順調にいけば、内海投手、杉内投手、ホールトン投手、澤村投手、菅野投手、宮國投手の6人という感じですが、
全員が順調にいくとは思えません。少ないチャンスをモノにして、飛躍の年にして欲しいですね。

【野手】
★大塁進選手
ドラフト2位のルーキー。
快速がアピールポイントということですが、セカンドは巨人の一番のウィークポイント。
藤村選手、寺内選手、脇谷選手、古城選手らが競っていますが、
そのなかに食い込んでほしいものです。
盗塁の技術も実戦で磨いて、タカヒロ選手の後継者としても期待したいです。

★中井大介選手
平成生まれの選手のなかで、一番最初にホームランを打ったものの、ここ1、2年伸び悩んでいる中井選手。
内野ならばどこでも守れるし、長打も打てるのが魅力。
中井選手が8番くらいにいると、かなり嫌な打線になると思います。
キャンプ、オープン戦でアピールして、1年間1軍にいられるようになって欲しいです。

★小笠原道大選手
大幅減俸を受け、今年は引退をかけたシーズン。
レギュラーの奪回は難しいかもしれませんが、一瞬でもいいから、かつての輝きを取り戻してほしいです。
豪快なホームランでなくてもいい、フルスイングでなくてもいい、ファンの期待に応えられる打点を稼いでほしいですね。
東京ドームで待っています。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ

“2013年に期待するジャイアンツの選手” への2件のフィードバック

  1. ソナタ より:

    最近、無料でG+が見れるので、キャンプ情報チェックしてます^^大塁に期待しています。
    あと、やはり大田はパワーがありますね。1軍定着してほしいです。
    亀井、マシソンの故障は知りませんでした。TT
    坂本も気を付けてほしいです。

  2. かめ うさぎ より:

    大田選手は、松本選手とのセンター争いですね。セカンドのレギュラー争いと、ともに楽しみですね。

コメントを残す