春のキャンプは投手陣に注目

まもなく春のキャンプが始まります。
去年はベテランをS班として、3班制にしていましたが、
今年は1軍、2軍の振り分けです。

1軍キャンプ入りメンバーは以下のとおり(敬称略)。
【投手】
高木康成、澤村拓一、東野峻、杉内俊哉、マシソン、越智大祐、内海哲也、金刃憲人、宮國椋丞、西村健太朗、須永英輝、ロメロ、小野淳平、山口鉄也、ゴンザレス、ホールトン、星野真澄、リン・イーハウ

【捕手】
阿部慎之助、實松一成、加藤健、市川友也

【内野手】
寺内崇幸、藤村大介、小笠原道大、坂本勇人、亀井義行、村田修一、石井義人、古城茂幸

【外野手】
長野久義、谷佳知、鈴木尚広、高橋由伸、松本哲也、ボウカー、矢野謙次、大田泰示
巨人軍公式HPより

キャンプではやはり投手陣に注目したいです。
杉内投手、ホールトン投手の加入により、
ローテーション争いが激しくなりました。
去年の開幕投手の東野投手や、去年後半に活躍した西村投手も、
開幕ローテーションの保証はまったくありません。
また、2年目の宮國投手がどこまでアピールできるかも注目です。

また、巨人のアキレス腱ともいえるクローザー争いも目が離せません。
新外国人のマシソン投手、昨年11セーブを挙げたロメロ投手、
2軍の守護神リン投手、そして抑えとしての期待のかかる越智投手。

昨年のように、オープン戦で様子をみて、なんてことではなく、
沖縄のキャンプ中には確定させてほしいです。

また、中継ぎ左腕が誰が担うのかも注目です。
セットアッパーとしての役割がある山口投手以外に、
やはり1枚か2枚、左が必要です。

高木投手、金刃投手が有力でしょうが、
須永投手や星野投手が1軍帯同しているので、この争いも激しくなりそうです。
2軍ではオフシーズンだけ話題になる辻内投手も、
虎視眈々と1軍を狙っていますし、
松本竜投手や今村投手が、高卒ルーキーながら、
1軍に入ってきたら面白そうです。

いまから2月が楽しみです。

スポンサーリンク
ジャイアンツ
ジャビッ党をフォローする

1975年、ジャイアンツの歴史上、唯一の最下位だった年に生まれる。
同学年の選手は高橋由伸、上原浩治、高橋尚成、井端弘和、岡島秀樹など。

生まれてからの最初の記憶が、祖父の家のテレビで観た王さんの756号という巨人ファン。1989年の近鉄との日本シリーズ、3連敗からの逆転日本一を疑わず、それが実現したことから、本格的にジャイアンツにのめり込む。

高校時代から東京ドームに通い始め、1994年には東京ドームでアルバイトをし、日本シリーズでは長嶋茂雄監督の胴上げを生で観る

大学時代に某スポーツ解析ソフトウェア会社にアルバイトとして働き始め、そのまま入職。野球とラグビーのデータ入力と解析を担当した。

2008年には年間およそ50試合ほど、東京ドーム、神宮、横浜などで観戦したが、仕事の都合上、現在は日テレG+での観戦やネット観戦が多い。

夢は東京ドームの年間シートを購入して、毎試合生観戦すること。

ジャビッ党をフォローする
ジャビッ党|巨人ファンのジャイアンツ愛に満ちた応援ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました