no-image

打てない外国人選手

ジャイアンツはどうして外国人選手の獲得が下手なのでしょうかbearing.gif
近年ジャイアンツで活躍している外国人選手は、日本のプロ野球で実績を残した選手ばかり。
とくに、野手に至っては、獲得する選手が年々劣化しているように思えます。

今年のライアル選手、フィールズ選手は2人あわせてわずか4打点、ホームラン0sweat01.gif
昨年のエドガー選手のほうがまだよかったですね。

使う監督も悪いと思いますが、やっぱり獲得するフロントに問題ありです。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ

“打てない外国人選手” への2件のフィードバック

  1. ダークトレアム より:

    そうですね。2人の外国人、ここまで打てないともはや、あっぱれとしか言えないですね。なぜなんでしょうね?打てなくても、使わざるおえない契約なんでしょうか?それにしても、今日の敗戦はすごく痛いですね。東野はまた春先に戻ったみたいです。ため息が出ます。

  2. かめ うさぎ より:

    今のジャイアンツの外国人選手は、結果がでなければ2軍に落とせるので、おかしな契約はしていないと思います。小笠原選手の故障で、長打力のある選手が一人ほしかったので、再び2軍から上げてきたのでしょうが、2軍では打てても、1軍ではやっぱりだめですね。
    ライアル選手は、相変わらずストライクゾーンの見極めができないですし、フィールズ選手はストレートに差し込まれます。
    やれやれですね。

コメントを残す