巨人は今年の野球に対応できていないby川藤氏

タイトルは、今日の解説の川藤さんの言葉です。
今日の川藤さんの解説は実に的を射ています。
この試合にかぎったことではありませんが、
守備に走塁にミスが多すぎます。
勝つ気がないのではないでしょうかannoy.gif

ブラゼル選手にストレートを揃えて同点にされたバッテリー。
つまらない走塁ミスで、チャンスの芽をつぶした古城選手。

そして古城選手の凡ヘッドを誘発した三塁ベースコーチ。
さらに、8回勝ち試合での起用固定かと思っていたのに、
負けている場面での山口投手の投入とイニングまたぎangry.gif

阪神と広島が調子を上げてきた今、
昨日の能見投手を捉えられなかったジャイアンツは、
まだ試合中ですけど、この試合、勝っても負けても、
Bクラス当確だと思います。

あとは個人タイトルや若手育成にシフトして、
万が一Aクラスに入れれば儲けものくらいでいいのではないでしょうか。

内海投手の最多勝と、藤村選手の盗塁王は狙ってほしいです。
あと澤村投手の新人王も期待できます。

もし、ラミレス選手の連続100打点記録が達成できれば、
Aクラスに入れるかもしれません。

あ、今、由伸選手が同点ホームランscissors.gif
由伸選手はコンディションが良ければやっぱり期待できますね。

同点に追い付いても、こんな野球じゃ駄目だと川藤さんは言ってます。
自分も激しく同意します。

スポンサーリンク
ジャイアンツ
ジャビッ党をフォローする

1975年、ジャイアンツの歴史上、唯一の最下位だった年に生まれる。
同学年の選手は高橋由伸、上原浩治、高橋尚成、井端弘和、岡島秀樹など。

生まれてからの最初の記憶が、祖父の家のテレビで観た王さんの756号という巨人ファン。1989年の近鉄との日本シリーズ、3連敗からの逆転日本一を疑わず、それが実現したことから、本格的にジャイアンツにのめり込む。

高校時代から東京ドームに通い始め、1994年には東京ドームでアルバイトをし、日本シリーズでは長嶋茂雄監督の胴上げを生で観る

大学時代に某スポーツ解析ソフトウェア会社にアルバイトとして働き始め、そのまま入職。野球とラグビーのデータ入力と解析を担当した。

2008年には年間およそ50試合ほど、東京ドーム、神宮、横浜などで観戦したが、仕事の都合上、現在は日テレG+での観戦やネット観戦が多い。

夢は東京ドームの年間シートを購入して、毎試合生観戦すること。

ジャビッ党をフォローする
ジャビッ党|巨人ファンのジャイアンツ愛に満ちた応援ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました