開幕投手が砂遊び

前橋での横浜戦。
巨人は開幕投手の東野投手が先発、横浜はプロ未勝利の真下投手。
こういっては真下投手に失礼ですが、勝ち星を計算していない先発。
東野投手はここまで1勝2敗ですが、対戦相手はヤクルト石川投手と阪神能見投手。
対戦相手の格が違います。今日は勝って当たり前の試合です。
ところが1-8の大敗sweat02.gif

負けたという結果はともかく、内容が悪すぎです。
原監督がいうところの去年東野投手がやっていた「砂遊び」でしょうかangry.gif

3回、6回にそれぞれ3失点しているんですが、いずれも2アウトから。
1-0でリードしていた3回は、2アウト二塁で、スレッジ選手を敬遠気味に歩かせて、村田選手に打たれました。
序盤で、なぜランナーを溜めるのでしょう?
仮にスレッジ選手にホームランを打たれても1-2、村田選手に打たれたら1-3です。
終盤ならともかく、3回で逃げの姿勢は、エースピッチャーの投球ではありませんannoy.gif
6回は振り逃げ、牽制悪送球で2アウト二塁で、内藤選手を歩かせて細山田選手勝負で、またしても打たれました。
スレッジ選手も内藤選手も左打者。
左打者と対戦したくないのならば、先発などやめて、対右投手のワンポイントでもやればいいのです。
少なくともローテーションの中心で回るエースの投球ではありませんbearing.gif

このままローテーションとおりなら、次は楽天戦で相手は岩隈投手。
パ・リーグを代表するエースピッチャーに投げ勝てる気がしません。
いっそ、今日3回1失点の小野投手にチャンスを与えたほうがいいかもしれません。

東野投手はこれから10年はローテーションを守ってもらいたい投手だと思っています。
今日の投球には猛省を促します。

スポンサーリンク
ジャイアンツ
ジャビッ党をフォローする

1975年、ジャイアンツの歴史上、唯一の最下位だった年に生まれる。
同学年の選手は高橋由伸、上原浩治、高橋尚成、井端弘和、岡島秀樹など。

生まれてからの最初の記憶が、祖父の家のテレビで観た王さんの756号という巨人ファン。1989年の近鉄との日本シリーズ、3連敗からの逆転日本一を疑わず、それが実現したことから、本格的にジャイアンツにのめり込む。

高校時代から東京ドームに通い始め、1994年には東京ドームでアルバイトをし、日本シリーズでは長嶋茂雄監督の胴上げを生で観る

大学時代に某スポーツ解析ソフトウェア会社にアルバイトとして働き始め、そのまま入職。野球とラグビーのデータ入力と解析を担当した。

2008年には年間およそ50試合ほど、東京ドーム、神宮、横浜などで観戦したが、仕事の都合上、現在は日テレG+での観戦やネット観戦が多い。

夢は東京ドームの年間シートを購入して、毎試合生観戦すること。

ジャビッ党をフォローする
ジャビッ党|巨人ファンのジャイアンツ愛に満ちた応援ブログ

コメント

  1. ソナタ より:

    負けたというのでニュースは見ませんでしたが、そんなに悪かったのですか・・・東野もまだまだですね・・・阿部が居ないのも効いているのでしょうね。阿部の早い復帰を待ってます。

  2. かめ うさぎ より:

    三振は取れていたので、ボールそのものは走っていたと思います。
    東野投手だけの問題ではなく、バッテリーの問題かもしれませんね。
    ソナタさんのいうように阿部選手が戻ってくれば違うかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました