no-image

落合監督が退任…他球団のことですが、裏がありそうです。

現在セ・リーグの2位をキープし、ヤクルトを追いかけている中日の監督交代のニュースが飛び込んできましたicon_eek.gif
スポーツ報知より
パ・リーグの梨田監督に続き、ちょと驚きです。

落合監督は、采配面はあまり好きな監督ではありませんでしたが、
「勝つ」監督としては評価すべきところもたくさんありました。
オレ流からの管理野球という流れは、かつて西武を率いたの森元監督や広岡元監督以上に
川上元監督の采配に近かったような気がします。
(川上監督の采配を自分は知りませんけどsweat01.gif

ジャイアンツにとってはやはり一番のライバルだったと思います。
現役時代、落合選手のFA移籍によって出場機会が減った原監督にとっては、
とても意識する相手だったと思います。

ただ、落合監督の野球は「面白くない」との批判は内外からあったようで、
名古屋にいても常に逆風に晒されていたのかもしれません。

中日OBが「落合おろし」に暗躍していた匂いがプンプンします。
後任は高木守道氏というのが、きな臭い感じです。
前監督時代に2位が2度とスポーツ報知にはありましたが、たしかその翌年はいずれも5位だった気が…。
監督の世代交代が進む流れのなかで、70歳の御大を担ぎ出すというのは、
なんだかんだで、多くのOBが常にAクラスに居続けた落合監督の後釜を嫌がったからではないでしょうか。

おそらく、その次の監督候補として立浪氏を入閣させて、
高木氏は2年ほどで勇退という流れではないでしょうか。

正直、巨人ファンにとって落合監督の抜けた中日は「組み易し」の印象が強いです。
この時期の監督交代ニュースは、チームをガタガタにしそうです。
クライマックスシリーズでは中日には負けていられないですね。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ

コメントを残す